馬込文士村資料展示室

馬込文士村資料展示室

今回ご紹介させて頂くのは、馬込文士村資料展示室で、場所はJR京浜東北線 大森駅山王口より徒歩約10分位のところにあります

文士村0288

文士村0290

大田区立山王会館内にありまして、車で行っても車庫があるので大丈夫です

早速、室内に入ると、右側の方のお部屋と左側の方のお部屋に、馬込文士村ゆかりの文士、芸術家の資料が展示されており、ゆっくりと見学させて頂きました。。。<僕が行った時は誰も居なかったので>

さて。。。 馬込文士村 とは?調べてみると、大正後期から昭和初期にかけて東京府荏原郡馬込村を中心に、多くの文士・芸術家が暮らしていた地域の呼称との事。。。

現在の住所でいうと、大田区の山王・馬込・中央の辺り一帯みたいですね。。。

文士村 散策コースの拠点として、立ち寄ってみたらいいのではないでしょうか。。。。

文士村0289

最後になりましたが、大井町・大森の不動産屋小出不動産も宜しくお願い致します

馬込文士村資料展示室
大田区山王3-37-11(大田区立山王会館内)
連絡先―03-3773-9216
スポンサーサイト

Category - 大森 暮らしの情報

0 Comments

Post a comment